ドクターズブログ

犬・猫の呼吸器臨床研究会に出席しました

2021.08.18

当院にお連れ下さる犬種で最も多い「フレンチブルドッグ」に代表されるわんちゃんたちに問題になる「短頭種気道症候群」。 フレンチブルドッグやパグ犬などのわんちゃんたちは、「耳管」という耳と鼻との間にある器官の異常が中耳炎をもたらしたり、悪化させるのです。 そのため…

» 続きを読む

VETERINARY BOARD 8月号に掲載されました

2021.08.15

中堅以上の獣医師の方々が購読されています月刊誌、「VETERINARY BOARD」。今月は特集「耳炎」〜良好なコントロールのためのポイントと難治症例への対応〜。 犬と猫の皮膚科の村山先生が監修、私は「耳炎の治療」を担当しました。今、耳炎の治療は大きな変化の中…

» 続きを読む

「JOHNS」に掲載されました 別刷ご希望の方は、お申し出下さい

2021.08.15

人間の耳鼻咽喉科の先生方向けの医療技術雑誌「JOHNS」。 医科大学の教授をされておられた先生から依頼され、連載「外来診療における私の処置」に、私の書いた「ペット診療における耳の処置」が記載されました。 別刷が多数入手できましたので、ご希望の方は獣医師の先生方…

» 続きを読む

日本耳鼻咽喉科学会学術講演会に出席しました

2021.05.22

京都で開催されました「日本耳鼻咽喉科学会学術講演会」に出席しました。 充実した学びの時でした。

» 続きを読む

「犬と猫の耳科診療」が出版されました

2021.04.01

「犬と猫の耳科診療」緑書房が発刊されました。私は、細胞診を担当しました。 田中樹竹先生が、めちゃくちゃ努力された結果、素晴らしい本になっています。

» 続きを読む

内視鏡下耳科手術のセミナーに出席しました

2021.03.27

内視鏡下耳科手術の学び(山形大学医学部)にWEBで参加しました。今回2回目になります。 スイスやイタリアの内視鏡下耳科手術のエキスパートの先生方との同時配信もあり、とても興味深い学びの機会になりました。

» 続きを読む

動物臨床医学会でWEB講演しました

2020.11.25

動物臨床医学会において、「耳疾患の診断と治療におけるビデオオトスコープの活用方法」について、 WEB講演させていただきました。

» 続きを読む

日本耳科学会に出席しました

2020.11.21

北九州で開催されました「日本耳科学会」に出席致しました。

» 続きを読む

淡路島を楽しんで!

2020.08.24

耳科専門クリニックにお越し下さる飼い主さんのうち、地元淡路島からの方も多いのですが、全体の1割ぐらいでしょうか。 つまり、ほとんどの方は、近畿、四国、東海、北陸、山陰などから長距離を運転してお越し下さいます。なかには、数泊しながらとても遠方よりお越し下さる方も…

» 続きを読む

耳研で「ビデオオトスコープの活用法、基礎から応用、最新二次診療分野まで」について特別講演致しました。

2019.12.15

耳研(耳の治療に熱心な獣医師の研究会)で、「ビデオオトスコープの活用法、基礎から応用、最新二次診療分野まで」と題した特別講演をさせていただきました。 全国からお越し下さった約110名もの獣医師の先生方が、真剣にお聴きくださいました。

» 続きを読む

ページトップ